チェさん2

今日なのか昨日なのかよくわかりませんが「チェ39歳別れの手紙」を観てきました!


えぇ、今回も1人で行きましたよ。それが何か?

さて、二部作みおわっての感想ですが、残念なことにゲバラさんの信念・考えを理解できませんでした。

キューバでの革命後に大臣の地位まで捨ててなぜコンゴ、ボリビアでもゲリラを指揮したのでしょう?
仮にキューバに居ずらくなったとしてもゲリラを指揮する以外の生き方もあったと思うのですが…

うーん。想像するのすら難しいです(-_-;)


考えさせられる映画ではありますが、正直あまりオススメできないかも知れません(苦笑)
全体的に暗くて重たい話です。

ゲバラさんを尊敬しているか、マルクス主義者、もしくは当時の火器に興味があって地味なゲリラ戦が観たい方とかでないとちょっとキツいでしょうね(笑)
[PR]