<   2008年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日は図書館記念日なんだそうです。これは1950年に「図書館法」が公布されたことからきているそうです。福山市の新しい図書館はいつ開館するのでしょう?見るからに立派なんでぜひ行ってみたいのですが

 「フィリピンのドゥケ保健相は29日、外国人への生体臓器移植を原則禁止する方針を発表したそうです。同国では非血縁者からの生体腎移植が腎移植全体の6割以上を占め、受け手の大半が日本人を含む外国人患者なんだそうです。外国人への腎移植が臓器売買を助長していると認定した形のようです。」

今回は法規制ではなく行政命令にとどめるそうです。外国人への腎移植は全体の10%に制限しているのですが守られず、06年には全体の63%にもなっているそうです。そうなってくると悪質な仲介者による臓器売買が横行。そうでなくともドナーに支払われる「謝礼」と「売買」の区別がきわめてあいまいになってきているようです。
なかなか難しい問題です。比保健省はこれまで、外国人患者の受け入れを支持してきて「謝礼を認めることで、貧しいドナーを闇取引や搾取から守る」としてきたそうです。ドナーには謝礼で起業するように指導して収入が10倍になった人もいたそうです。
どうなのでしょう?個人的な感情では臓器移植で収入を得るというのは。。。ですが今回のことで闇取引なんかがさらに横行することのないようにして頂きたいですね
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-30 07:56
今日は1883年に日本銀行が発足した日なんだそうです。最近戦後初の総裁不在で話題になりましたが、明治15年からできていたんですね。初代総裁はやはり薩摩の人だったそうです。

 「日本近海の海底にも大量に存在するとされる新エネルギー源「メタンハイドレード」関連の特許出願件数で、日本の世界シェアが64%と首位であることが特許庁の調べで分かったそうです。ただ、日本から欧米への出願が少なく、特許庁は海外への出願を促しているそうです。」

メタンハイドレードは水の結晶構造のなかに、天然ガスの主成分メタンが取り込まれた物質で、外見は氷上で、多くは低温・高圧の海底などに存在するそうです。石油資源に換わる新エネルギーとして期待される一方、海中から湧き出したメタンが地球温暖化の一因とも考えられているようです。
日本近海ではこのメタンハイドレードの埋蔵量が世界最大とも言われているようです。資源がないと思われていましたが意外なところにあるもんですね。今は採取コストがかかりすぎるようですが今後はぜひ利用されてくるといいですね
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-28 07:54
d0107133_19112521.jpg

あまり粘らなかったせいか結果としてボウズでした。

悔しくなったので○将さんで2人で餃子5人前を注文。店員さんに「大丈夫ですか?」ときかれてしまいました。。。

もちろん見事完食!ニンニク臭く帰りました
[PR]
d0107133_1618392.jpg

釣りは早々に引き上げてビリヤードにはしってしまいましたorz

同期T籐くんといい勝負が出来ました!
ダーツではかないませんがビリヤードはなんとか勝てましたね
[PR]
d0107133_12471385.jpg

芦田川に同期T籐くんとバス釣りにやってまいりました!

バス釣りは久しぶりです。天気も良いので気持ちいいですね~
[PR]
今日は1954年に映画「七人の侍」が公開されたそうです。有名な黒澤明監督の映画ですが、実は観たことがありません。
その後の映画監督に多大な影響を与えているそうなので、ぜひ観てみようと思います

 「JR福山駅前整備事業の計画地に残る福山城遺構の保存を求める市民団体「福山駅前水辺公園プロジェクト」が福山市教委に情報公開請求した遺構に関する文化庁との協議文書がほとんど黒塗りで開示された問題で、同プロジェクトは25日、独自に入手したとする「協議文書」を公開したそうです。それによると、同庁は「これだけの遺構がなくなるのは見過ごせない」と指摘していたそうです。市教委に対し、事業を進める市側と計画の見直しについて再度協議するように求めていたようです。内容の真偽について、市教委は「おおむね事実」としています。」

市側もどうしてこんなことをしたのでしょうか?黒塗りで開示したことについて「プロジェクト側と協議中の内容で混乱を招くと考えた。要点を書いた文書を別途、情報提供している」とし、問題はないとしているそうです。フェアに情報を開示しないことのどこが問題ないのでしょう?
駅前を通ったときに出土している遺構を見ましたが、あれを壊してしまうのはもったいないです。どうにか残してほしいとも思うのですが・・・
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-26 08:43
今日は2005年にJR福知山線脱線事故があった日です。ひどい事故でしたがあれから3年も経つんですね。
二度と起こらないことを祈ります

 「中米マヤ、アステカ文明の遺物といわれる水晶ドクロをテーマに、日本でも公開される映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの新作「クリスタル・スカルの王国」の封切りを記念して、パリの国立ケ・ブランリ美術館は5月から、所蔵する水晶ドクロを展示するそうです。ただ、所蔵品は調査の結果、19世紀のドイツ製の偽物と判明し、関係者を驚かせているそうです。」

話題の聖火が日本に到着したそうですが、個人的にはこの記事の方が衝撃的でした。オーパーツとしてかなりメジャーな水晶ドクロが偽物だったとは・・・なんでも表面に機会を使用した跡があり、ブラジル産の石を使って1867~86年にドイツ南部の工房で製作されたようです
この水晶ドクロは世界で12個確認されていて、高さ11㌢、重さ2.5㌔あるそうです。アステカ王国の神話で死の世界を支配する神「ミクトランテクトリ」を体現したもの言い伝えられているそうです。しかし偽物だったとは。。。orz
ちなみに日本での映画公開は6月21日からだそうです。ランボーもですが続編までにずいぶん期間が開きましたねーまぁどちらも見に行きますが
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-25 07:54
1854年の今日に吉田松陰が下田で黒船への密航が失敗した日なんだそうです。翌日には幕史に捕縛されてしまいました。
この時代に単身で密航しようとするバイタリティーが凄いです!いささか思想は過激なような気もいたしますが・・・

 「大統領選後観覧が続いているアフリカの内陸国ジンバブエへ、中国から武器を満載して向かった船が南アフリカの港で荷下しを拒否され、近海を漂流しているそうです。火に油を注ぎかねない武器輸出とみた米政府が周辺国に受け入れ拒否を働きかけたそうです。」

現地からの報道によると、銃弾300万発や迫撃砲弾などを積んでいるそうです。なんでもこのジンバブエでは3月29日の大統領選投票から間もなく1ヵ月になろうとしているのですが、まだ投票結果が発表されていないそうです。反発する野党支持者らは次々と拘束され弾圧を受けているそうです。
そういった混乱の中での今回の武器輸入ですからねーどうもジンバブエ政府側が買ったようですが、輸入されればさらに混乱したでしょうね。中国政府は今回のことで輸入を止めた米に対して反発しているようですが、混乱することが目に見えているのに売るのもどうかと思います。
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-24 08:14
今日はシェイクスピアデーなんだそうです。シェイクスピアは1546年の4月26日に生まれたそうですが、シェイクスピアデーは今日です。考えられているのはシェイクスピアの命日が1616年の今日であることと、イギリスでは4月23日はセント・ジョージの祝日から一緒にしたのではないかと言われています。
多くの有名な作品を残されていますが、実はどれも詳しくは知りません。リア王やハムレット、ロミオとジュリエットくらいならあらすじを知っている程度なので、機会があれば読んだりお芝居をみたりしたいですね

 「政府・与党は22日、ガソリン税などの暫定税率を元に戻すため、政府提出の税制改正関連法案を30日に衆院の3分の2で再可決する方針を決めたようです。暫定税率が期限切れのままでは国と地方で年間約2兆6千億円の歳入が不足するため、再可決で道路整備や地方財政への影響を最小限に抑える狙いのようです。これを受け、5月中にガソリン代の値上がりが確実な状況になってきました。」

やっぱり5月には値上がりというか暫定税率は元に戻りそうです。政府の税制改正関連法案は2月29日に衆院を通過し、参院に送付されたそうです。現在は参院財政金融員会で審議中で、今月28日までに採決されなければ、憲法の規定で否決したとみなす「60日ルール」によって29日以降に衆院で再議決できるそうです。再議決の方針を早々と決断したのには、衆院山口2区補選の苦戦が伝えられていることをふまえ、その勝敗に党内が左右されないように歯止めをかけておく狙いもあるようです。
税収に穴をあけたくないという思いだけで暫定税率を元に戻してほしくないですね。このまま特定財源とするのか一般財源化するのか、使い道をよく話し合って決めていただきたいです
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-23 16:44
1997年の今日にペルー日本大使公邸占拠事件が終結したそうです。この事件は1996年の12月17日から占拠されていたので終結までにかなり時間がかかっているのではないでしょうか。
連日報道されていたのを今でも覚えています。このころにP90が有名になったような気も

 「21日の日韓首脳会談で、3年以上も中断している経済連携協定(EPA)の交渉再開に向けた実務協議が開かれることが決まったそうです。ですが、巨額の対日貿易赤字を抱える韓国内には、EPAが国内産業に打撃を与えかねないとの警戒感が強いようです。韓国側が期待する中小企業支援もハードルが高いようです。」

なんでも韓国の07年の対日赤字は過去最大の298億㌦(約3兆円)で5年前の2倍になっているそうです。韓国国内には、部品や素材を供給できる中小企業の厚みが乏しく、基幹部品を日本から輸入し、生産・輸出することが多いためなんだとか。EPAで関税が撤廃されると、韓国の産業が打撃を被るだけでなく、完成品の輸入も拡大しかねないので、韓国の経済団体などでは懸念をしめしているそうです。
韓国ではEPAよりも、中小企業間の協力に強い関心を示しているそうで、日本の技術面などでの支援を要望しているそうです。ですが日本としてはライバルになりうる韓国企業への警戒感も根強いようです。
お互い協力しながら経済成長していけるのが理想なのでしょうが、そう簡単にはいきそうにないですね。しかし韓国のこの現状を他人事としては見れませんねー日本でも起こりうることではないでしょうか。なんとか中小企業が頑張らねば
[PR]
by tuka0216 | 2008-04-22 08:01