<   2009年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 今日は孝明天皇祭なんだそうです。宮中祭祀の一つで孝明天皇が死去した日なんだそうです。皇居内の皇霊殿と孝明天皇の綾所である京都の月輪東山綾で祭典が行われるそうです。
 この孝明天皇は江戸時代末期の天皇で在位中の徳川将軍は、12代家慶・13代家定・14代家茂・15代慶喜なんだそうです。幕末の天皇さんですが明治をみるまえに崩御されたようです。・・・今日は変換が難しかったです(苦笑)

 「昨年の映画興行収入を日本映画製作者連盟(映連)が29日発表したそうです。洋画・邦画合わせた興行収入は1948億3600万円(前年比1.8%減)。このうち邦画は過去最高の158億5900万円(同22.4%増)で、全体の59.5%を占めたそうです。」

 邦画の優位は2年ぶりなんだそうです。以前も書いたような気がしますが自分はあまり邦画を映画館で見たことがありません(汗)どーも邦画は難しい話か泣いてしまうような作品が多いような印象があります。
 しかし全体の6割近く占めているというのは凄いですね~そんなに昨年は面白い作品が多かったのでしょうか?この週末から「20世紀少年」の続編も公開されるようですから、観にいってみようかなぁ。。。でも「チェ 39歳別れの手紙」も公開ですね・・・悩みます
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-30 07:51
 今日はタウン情報の日なんだそうです。1973年のこの日に日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行されたことに因み、タウン情報全国ネットワークが制定されたそうです。
 あまり利用したことはありませんが自分がまだ知らない地域のいいところを発見できそうでいいですね~今度買ってみようかなぁ

 「大阪ガスは28日、燃料電池を使った家庭用コージェネレーションシステムを6月から販売すると発表したそうです。光熱費や、二酸化炭素(CO2)の排出を減らせる利点をアピールし、当面は戸建ての新築向けに売り込むそうです。初年度の09年度は1千台の販売を見込んでいるようです。東京ガスなど他の大手も5月から順次販売を始めるそうです」

 ついに家庭用が販売されますかぁ~高校生のころ初めてコージェネレーションシステムの存在を知ったときは「こんな画期的なもんがあるのか」と感動しましたね。燃料電池の存在を知ったときもそうでしたが(苦笑)
 今回販売されるシステムには固体高分子型(PEFC)と呼ばれる燃料電池が使用され、東芝燃料電池システムと開発した機種と、ENEOSセルテックと開発した機種の2種類がでるそうです。どちらも最大出力700W。一般家庭(4人家族で150㎡)で使う電気の70%を賄え、光熱費を年間5万円、CO2排出量を年間約1.3t削減できるそうです。気になるシステムの価格は325万円なんだそうです。
 やはり少々お高いですね~経済産業省が来年度予算案に盛り込んだ1台あたり上限140万円の補助金を使っても・・・。ただ太陽光発電と違うのは天候に左右されないで発電できることと、発電の際に出る熱を給湯なんかにも利用できることでしょうか。
個人的には期待しているんですが、普及のカギはやはり価格ですかね
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-29 07:50
 今日は宇宙からの警告の日なんだそうです。1986年のスペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故に因んでいるそうです。作家・大江健三郎さんは「治療塔」の中でこの事故を「宇宙意志からの警告」と表現しているそうです。
 警告なのかどうかはよくわかりませんが、やはり宇宙へ上がるということはそれだけリスクを伴うということなんでしょう。技術はどんどん進歩していっていますが米国は今でもスペースシャトルですし・・・そう考えるとあのスペースシャトルは凄いですね!?

 「政府は、公務員の幹部人事を一元化を柱とする公務員制度改革の「工程表」を今週中にも策定するようです。霞が関の幹部人事や組織配置を内閣官房の新組織に集約し、政府課題に柔軟に対応できる体制を目指したうえ、天下りの根絶も目標に掲げているそうです」

 この天下りなんてこともいつまでやるんでしょう?なくなる日なんて本当にやってくるのでしょうか?なんとなく悲観的にしか見れませんが、今回の工程表の記事をみてみましょう
 この工程表の柱は、内閣官房に新組織「内閣人事局」を創設し、霞が関で人事管理を担当する人事院の企画立案部門、総務省行政管理局、財務省主計局の給与担当部門などを新組織に移管し、幹部人事や幹部公務員の育成を一元的に担う。という構想なんだそうです。
 う~ん・・・本当にこれでうまくいくのでしょうか?
この柱以外に天下りの根絶として●定年まで勤務できる環境整備●意欲と能力ある希望者の再任用の原則化●定年延長の検討なども掲げられてはいますが。どこまで効果があって、本当に実施されるのかはわかりません。
 本当に国や国民のことを考えてくれる政治家や国家公務員が増えてくれないかなぁ
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-28 07:59
 今日は国旗制定記念日なんだそうです。1870年の旧暦1月27日に郵船商船規則が定められ、日本の国旗(日章旗)のデザインの原型が決まったことにちなんでいるそうです。
 自分が小学生のころは何かしらのイベントがあるごとに国旗掲揚があったような・・・最近ではやらないところもあるんでしょうか?

 「景気対策などに約5兆円の歳出を盛り込んだ国の08年度第2次補正予算が成立しても、定額給付金など大半の予算はすぐに執行されない異例の事態となっているようです。給付金などの財源として特別会計の「埋蔵金」を流用する法案の審議が進んでいないそうです」

 2次補正の歳出は定額給付金(約2兆円)、高速道路料金引き下げ(5千億円)、中小企業の資金繰り支援(約5千億円)、地方自治体へ配る臨時交付金(6千億円)、自治体による雇用創出(4千億円)なんかが柱になっています。総額約5兆円のうち約4.2兆円分の財源は財政投融資特別会計の準備金流用に頼るため、政府は流用に必要な特例法案を今国会に提出しています。
 ですがご存知の通り、野党の定額給付金への反発で与党では可決されていますが、野党では審議が進んでいません。このまま憲法の規定で衆院の再可決となると3月半ばになってしまうようです。
 個人的にも定額給付金には反対ですが、この補正予算案の中には学校の耐震化工事や災害復旧といったものも含まれているので複雑です。早く可決してほしいような・・・もっと審議してほしいような。。。
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-27 07:54
d0107133_19551649.jpg

d0107133_19551636.jpg

今日は取説1ページ分作りました。

いや~スミ入れに手こずりましたが部品数が少ない割にパーツが大きいのでちょっと作っただけでも達成がありますね(笑)


作っていて思ったのですが…α・アジールってなかなか格好いいかも
((o(^-^)o))

しかしやはりこのMA謎が多いです。ここはこりもせず再び考察してみましょう!

山さんから指摘された「艦隊奇襲攻撃案」ですが、そもそもあの時代に対MS戦を考えないというコンセプトで大佐が巨大MAなんて造るでしょうか?


ここで自分は対案として「アクシズ護衛用巨大MA」案を提唱します!

あのとき大佐はアクシズを落とそうとしていましたし、彼の性格を考えると目的を一番に考え開発するでしょうから。

そー考えるとα・アジールの装備や巨大化にも説明がつかないでしょうか?
防衛用の移動砲台としてなら非常に有効だと思うのですが
[PR]
d0107133_17355183.jpg

ちょっと時間があいてしまいましたが頂いてたNZ-333 α・アジールを作り始めました

ガンダムコレクションのモデルは初めてですが「彩色済組立モデル」はダテじゃないですね!
わりに細かいとこまで塗装されてます


自分程度の腕ではスミ入れするくらいしかできませんが、これなら期待出来るのでは…アレ?でもこのモデル、伝統のポリキャップがない!?

それにやはりMGに比べると作りが荒いよーな気も。。。
[PR]
先日なんだか無性に「チェ 28歳の革命」が見たくなったので仕事が終わってから行ってしまいました。


えぇ1人で行きましたよ。それがなにか?


・・・まぁそれはいいとして、映画の感想なのですが正直ちょっと期待していたものとは違いましたね~もっとゲバラさんの思想なんかが語られるのかと思ってましたが、ほぼゲリラ戦と革命戦争のお話でした。

それはそれで楽しめたのですが、見終わってすぐはちょっと残念な気もしていたのですが続編があることも考えるとあれくらいでよかったのかも知れません。

自分はキューバ革命のこともゲバラさんのこともあまり知らなかったので、映画を観る前にちょっとWikiで調べてから行きましたが・・・そんなのでは全然勉強不足でしたね~。


アルゼンチン出身のゲバラさんは一体どういった思いで母国でもないキューバの革命に命がけで参加したのでしょう?革命成功後にキューバ政府を出たことを考えると余計にわからなくなります。そのあたりも続編の「別れの手紙」で語られるのでしょうか


それにしても時代が時代なのでみなさん持ってる火器が古い。だいたいがM1ガーランドかトンプソン。いや~いい音でした(笑)
[PR]
 今日は電子メールの日なんだそうです。これは電子メッセージ協議会(現 Eジャパン協議会)が1994年に制定したんだそうです。なんでも「1(いい)23(ふみ)」の語呂合わせなんだそうです。
 今では当たり前に使っている電子メール。自分もいつ頃から使い始めたのか良くわかりませんね~携帯電話を持ち始めたころでしょうか?便利なのですがそれなりに問題も指摘されてきてます。やっぱりコミュニケーションの基本は顔をあわせてですかね

 「東シナ海に眠る戦艦大和の船体を引き揚げる構想を、建造地・広島県呉市の経済界が打ち上げ、22日の準備委員会を開いたそうです。「大和によるまちおこし」を掲げ、費用総額は数十億円規模を想定。技術的な問題など検討しながら、今春にも実行委員会を立ち上げ、全国に募金を呼びかけたいそうです。」

 発足した準備委には呉商工会議所や呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)が加わり、呉市もオブザーバーで参加したそうです。募金の目標額については「身の丈にあった形で集め、できるだけ多くの部分を引き上げたい」としているそうです。
 大和引き上げですか~まだガミラス星人は侵略してきてないんですが(笑)・・・しかし真面目な話で本当に引き上げるのでしょうか?う~ん。。。このままのほうがロマンがあるような気もしないでもないです。でも歴史的にも重要であろうし、当時を知る人やご遺族、呉市のまちおこしということを考えると引き上げたほうがよいのでしょうか?
 複雑な気持ちですが、いざ募金が始まるとたぶん少ないながらも協力しそうです
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-23 07:54
 今日はジャズの日なんだそうです。JaはJanuary(1月)の略、ZZは22日に見えるからなんだそうです・・・無理があるように思えてなりませんが。まぁジャズの日なんでしょう
 実は最近になってちょっとハマっています!ピアノもいいのですがベースのあの低音がたまりません!今日はジャズでも聞きながらお酒でも飲みましょうかぁ(家でorz)

 「麻生首相が「ぶれない」ことにこだわっているそうです。定額給付金などをめぐる発言の迷走が内閣支持率急落の一因とみて、途中で発言を変えても「ぶれた」と認めないそうです。消費増税時期の明記の問題でも「ぶれた」といわれないよう腐心しているそうです」

 このブログを始めてから5本の指に入るくらいしょーもない記事を取り上げてしまいましたorz読まれている方、申し訳ございませんでした。正直、首相が「ぶれた」だの「ぶれていない」だのどーでもいいですよね。
 この記事を取り上げてしまった自分もどうかと思いますが、政治欄にデカデカとこの記事を載せる○日新聞ももっと他に記事はなかったのでしょうか?
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-22 07:45
 今日はライバルが手を結ぶ日なんだそうです。これは慶応2年に坂本龍馬らの仲介により長州藩と薩摩藩が薩長同盟を結んだことにちなんでいるそうです。
 幕末の歴史にはけっこうハマりましたねぇ~「竜馬がゆく」は面白かったですね。さて今日はオバマさんが米国の大統領に就任しました。黒人初の大統領ですから、いつか今日も記念日になるのでしょうか?それぐらい歴史的なできごとですよね

 「中国政府は20日、08年版の国防白書を発表したそうです。白書の発表は2年ぶりで、国防費の伸びは20年連続で2ケタを記録していることが明らかになりました。海賊対策で昨年末にソマリア沖へ艦隊を派遣したことを踏まえ、海軍について「遠洋での協力と(テロなど)非伝統的な脅威への対応能力を着実に発展させる」と明記し、初めて遠洋での作戦能力向上を目指す方針も示したそうです」

 なんでもこの白書には06,07両年の国防費と08年の国防予算が掲載されているそうです。それによると08年の国防予算は4177.69億元(約5兆8490億円)で、対前年当初予算比で19.6%の伸び率なんだそうです。ちなみに日本の国防予算は08年度の予算原案で4兆7793億円。なんだか桁が大きくて実感が持てない数字ではありますが、人口や国土の広さを考えると日本の国防予算って何気に凄いのでしょうか?物価の違いなんかもありますから一概には言えないのでしょうが。
 前回の白書には日本の憲法改正や集団的自衛権見直しの動きを取り上げていたそうですが、今回は日本を警戒する表現はなく、艦艇の相互訪問などを例に「中日の防衛関係は進展した」と指摘しているそうです。一方、昨年のチベット暴動や新疆ウイグル自治区でのテロ事件を踏まえ、地方での独立運動を「国家の統一と安全に脅威」と位置づけたそうです。
 中台関係も政権が変わってから融和路線ですから、中国も外敵というより分裂しないように国内の結束を固めていくのでしょうか?しかしいくら白書には書かれなかったとはいえ国防費が3年連続で前年対比約20%も伸びている国がお隣にあるというのは・・・。
なにか別なことに使えばいいのに
[PR]
by tuka0216 | 2009-01-21 08:00