<   2009年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 今日はパラグライダー記念日なんだそうです。1988年に北九州市で第1回パラグライダー選手権が行われたことに因んでいるそうです。
 地元児島の王子ヶ岳でよく飛んでいる姿を渋川海岸あたりから見ました。飛んでいると気持ちいいのでしょうね

 「大きな被害をもたらした「中国・九州北部豪雨」や群馬県館林市の「竜巻」。日本列島周辺に長く停滞する梅雨前線が影響しているそうです。6年ぶりのエルニーニョ現象の影響も指摘されているそうです。ようやく天気は回復し始めましたが、夏の気候はどうなるのでしょうか」

 まだ梅雨明けしないと思っていましたがもう8月になってしまいます。過去にも01年に鹿児島や福岡、高松などで梅雨が約2か月にわたったこともあるそうですが・・・早く明けて欲しいです。7月中旬以降の「中国・九州北部豪雨」は、梅雨末期に大雨をもたらす典型的な現象である「湿舌」が原因となったそうです。停滞する梅雨前線に向かって南から湿った空気(湿舌)が流れ込み、梅雨前線を刺激、局地的に豪雨をもたらすそうです。
 しかし今朝のニュースでジャガイモなんかの出来が悪くて値段に影響がでているそうです。このままだとお米のできにも影響がでるのでしょうか?
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-31 07:53
 今日はプロレス記念日なんだそうです。1953年に力道山が日本プロレスリング協会を結成したことに由来しているそうです。
 最近プロレスはあまり観ませんが三沢さんがお亡くなりになってしまいましたね。。。本当にプロレスに詳しくない自分でも名前を知っているくらいですから偉大な選手だったのでしょう。

 「電力業界が石炭火力発電所から出る二酸化炭素(CO2)を抑える技術の実用化を急いでいるそうです。石炭火力は国内の発電電力量の約3割を担う一方、電力業界が出すCO2のほぼ半分を占めているそうです。CO2排出量の多さから、悪者扱いをされつつある石炭火力。「低炭素化」技術を、国内外の新増設などに活用する狙いがあるようです」

 ずいぶんと太陽光発電が一般的にも普及してきたとはいえ、安定供給という面からみるとまだまだ火力発電に頼らなければならない部分もあるでしょうからね。低炭素化はこれからの火力発電に必要な技術なのでしょう。なんでも1600度の炉で石炭と酸素から水素などの可燃性ガスを作り、それを燃料にして発電するそうです。従来より発電効率を1~2割高められるそうです。
 しかし石炭火力が電力量の約3割を担っているとは・・・思っていたより少ないのに驚きます。以前はもっと高かったような
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-30 07:58
 今日はアマチュア無線の日なんだそうです。1952年に電波法が改正されたことに伴うアマチュア無線電波開放を記念して、1973年に日本アマチュア無線連盟が制定したんだそうです。
 友人がアマチュア無線をしていますが、思うに耳がいいですよね。雑音の中でも自分が欲しい情報を聞き取っている姿を見ると自分とは違うなと実感できます

 「大阪の団地で大量発生していた欧州原産のカタツムリ。フランス料理の食材になるエスカルゴですが、生きたままの輸入は禁止されているそうです。どこから来たのか、謎は深まるばかり。国も駆除に乗り出すなど、「エスカルゴ騒動」はまだ、おさまりそうにないようです」

 なんでもこのヒメリンゴマイマイは植物防疫法の「有害動植物」に指定されていて、生きたままでは輸入できないのだそうです。しかもこのカタツムリエスカルゴにもなるそうですが、ヒメリンゴマイマイは少し大きめのリンゴマイマイより格段に味が落ちるそうです。それに野生のカタツムリは色々なものを食べるのでえぐ味が強いそうです。
 団地の観察会でも、試食したそうですが、評価は散々だったそうです。さらに野生のカタツムリには「広東住血線虫」という寄生虫がいることがあり、人の脳に寄生すると死ぬこともあるそうです。そうなってくると食べるという方法で駆除はできませんね。やっぱり塩でもかけるしかないですね
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-29 07:51
 今日は乱歩の日なんだそうです。1965年、日本の推理小説の生みの親、江戸川乱歩が亡くなったことに因んでいるそうです。
 江戸川乱歩は短編を少し読んだことはあるのですが、有名な推理ものの長編なんかは読んだことがありません。読んだ作品がいけなかったのでしょうか?けっこう怖かったです

 「節約や「埋蔵金」活用で年16.8兆円の資金を工面する。民主党は27日公表した衆院選マニュフェスト(政権公約)で、財源確保策を示したそうです。ただ、必要額を確保するには、しがらみを断ち切り、公共事業や補助金をカットすることが不可欠そうです。「無料化」「手当」といった目玉政策の可否も、そこにかかってきます」

 民主さんが昨日公表したマニュフェストによると最初の予算となる10年度ですら、計7.1兆円。政権構想の仕上げとなる13年度には、一連の政策をフルに実現するために年16.8兆円。4年間では計50兆円規模の政策財源が必要となるそうです。これを主に国債の償還や年金・医療の給付などから「節約」するそうです。
 でもどうもそれほど単純なことではなく、国から地方自治体に配る49兆円の補助金や、独立行政法人への事業委託費など55兆円余りの予算から計6.1兆円をカットするそうです。ですがこの大半は、地方自治体が一般財源に充てるための地方交付税交付金や、地方分の社会保障費なのであまりカットすると民主さんの掲げる「地方重視」と一致しません。
 頼みの「埋蔵金」もずっとあてにできるものではなく、今回の景気対策でずいぶん使ってしまっているそうです。
 消費税も「4年間は引き上げない」とうたっていますが本当にどこからこの莫大な金がでてくるのでしょう?民主党の支持率は上がっているようですし、できる自信があるからマニュフェストにも掲げているのでしょうからもっと具体的に示してほしいですね
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-28 08:00
 今日は政治を考える日なんだそうです。1976年に戦後の首相の中でも絶大な権威を誇った田中角栄元首相が他の有力政治家と共に逮捕されたことに因んでいるそうです。
 衆院選も近いですし日ごろは正直あまり考えない政治について改めて考えてみるいい日なのかもしれません。自民と民主の動きも気になりますが、公明党もどう動くのでしょうか

 「1909年にフランス人の飛行家ルイ・ブレリオが単葉機「ブレリオ11」で初めて英仏間のドーバー海峡横断飛行に成功した日から100周年に当たる25日、フランス人パイロットのエドモンド・サリさんが34年製の同型機で海峡横断に成功したそうです」

 単葉機ができてドーバー海峡を横断してから100年・・・ずいぶんこの100年で飛行機は進歩してきたんですね。現在の大型旅客機があれだけ人や物を積んで飛行できるのも凄いですが、この記事の写真の飛行機でドーバー海峡を横断というのも凄いです。飛行機になった経験はたった2回でどちらも旅客機、小さい飛行機には乗ったことがありませんがこの飛行機だと揺れたりするんでしょうね~。
 とても自分には真似できませんし、やってみようという発想自体わいてこないと思います
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-27 07:46
 今日は劇画の日なんだそうです。1964年、青林堂が劇画雑誌『ガロ』を創刊したことに因んでいるそうです。白土三平の『カムイ伝』を始め、水木しげる、つげ義春等が登場し、大人向けの劇画ブームの拠点になったそうです。
 『カムイ伝』は今年(?)映画化もされるそうですが、読んだことはありません。水木しげるも『鬼太郎』くらいでしょうか?

 「麻生首相の「追い込まれ解散」で、公明党は自民党への逆風に巻き込まれ、危機感を募らせているそうです。議席を維持するには自民党との協力が欠かせず、表向きは民主党攻撃で足並みをそろえているようです。しかし、総選挙後をにらんで、自民党と微妙に距離を置きつつあるようです。」

 総選挙を控えそろそろ各党も立ち位置を明らかにしつつあるようです。民主さんは反対していた海自のインド洋給油活動に触れないなどの現実路線のマニュフェストを出したそうです。公明党からすると自民がこの選挙で負けた場合、連立している意味はなくなるでしょうし民主ほど数の力もないでしょうから危機感はより一層でしょう。
 さぁ~どうなるでしょう?
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-24 07:47
 今日はふみの日なんだそうです。7月が文月(ふみつき)で、23日が「ふみ」と読めることから1979年に郵政省が制定したんだそうです。
 手紙とかはがきとかいったものは全くといっていいほど書きませんね(汗)たぶん年賀状くらいでしょうか。最近では携帯電話のメールすら利用が激減しているように思います。。。

 「営業はじっくり自転車目線で。近畿大阪銀行は、支店に合計350台ある営業用ミニバイクのうち、220台を9月末までに電動アシスト自転車に替えるそうです。取引先をこまめに訪ねる同行の営業戦略には、小回りのきく自転車が最適と判断したんだそうです。一気に導入台数を増やすことで外回りの営業のあり方自体の転換を図るそうです」

 ミニバイクから自転車に替えるのですから経費節減にもつながるのでしょうが、どれくらい営業効率が上がるのかが気になります。大阪市の都心部なんかではバイクや車で回るよりは確かに自転車の方が小回りがきくでしょうが、福山市みたいに会社から会社までの移動距離が長い場合だと当てはまらないようにも思えます。でも一長一短があるでしょうから上手に使い分けれると効果が上がりそうですね。
 しかし電動アシスト自転車も増えましたね~
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-23 07:50
 今日はげたの日なんだそうです。伝統的なはきものである下駄のよさを見直してもらおうと、全国木製はきもの業組合連合が制定したんだそうです。なんでも「七寸七分」など、下駄の寸法を表すのによく7が使われることと、雪道を下駄で歩くとその跡が「二二」に見えることから、この日になったそうです。
 なんだか無理やり感は否めませんが・・・知りませんでした。下駄といえば福山では松永町で毎年行われる下駄のお祭りゲタリンピックでしょう!今年も行ってみましょうかね~

 「「国民に問うのは政党の責任力」麻生首相は衆院解散後の記者会見で強調したそうです。小泉首相が「郵政民営化について国民に聞いてみたい」と訴え、大勝して4年。その間、首相は幾度も交代し、自民、民主両党の「攻守」も逆転しました。両党を軸にした政権選択選挙が始まりました」

 ついに衆院が解散されました。小泉さんから安倍さん。それから福田さんになって麻生さん、思えば確かにコロコロと変わりましたね。麻生首相になって早期解散かと思いきやギリギリまで粘りました。正直「やっと」という感じがありますが、まだここから20日間の長期戦。民主が優勢とみられていますがまだ何があるかわかりませんね。
 どちらが勝つにせよ選挙後には日本は変わっていくのでしょうからしっかり考えて選挙に臨まないといけません
[PR]
by tuka0216 | 2009-07-22 07:51
d0107133_182767.jpg
なぜでしょうMCDSTを名乗るために勉強をし、めでたく合格でき、晴れてロゴも使えるようになれたのに・・・なにか物足りない。


もちろん達成感はある程度あるのですが・・・初めてMCPに合格できたときほどではないよーな。


やはりこの合格証明書っぽいものとカードの正直しょぼさに原因の一端がある気がします。あと合格できたからといって何かできるようになるわけではないからでしょうか。



次は何らかの国家試験チャレンジしてみましょう
[PR]
7月4日に受験したMCP(70-272)に合格したので今日やっとMCDSTのウェルカムキットが届きました!これで晴れてMCDSTを名乗ることができます。

今回は70-271を合格してから2週間で受験したのでちょっと無謀かなと思ったのですが、なんとか合格できました!いやぁ~よかった


でも「だからどーした?」ときかれても困ります。あとなぜ今さらXPなのかときかれても困ります。
d0107133_17481043.jpg

[PR]