人気ブログランキング |

勝手に中塚ニュース第641回

 今日は救急の日なんだそうです。救急医療の大切さを理解してもらおうと、1982年に厚生省と消防庁が制定したそうです。

 「総務省消防庁は8日、昨年1年間に全国で救急車が出動した件数は大幅に減ったものの、搬送者を病院に収容するまでにかかった時間は過去最悪だったと発表したそうです。同庁は搬送時間について「医師不足や病院の経営難で受け入れ先が減った影響がでているのでは」とみているそうです」

 昨年に比べ救急車の出動件数、搬送者ともに5%未満ですが減ったそうです。ですがかかった時間は過去最悪・・・医師不足が叫ばれていますが実感できる結果といえるかもしれません。
 こういった結果をみるとよく言われていますが現在の医療制度に問題があると感じずにはいられませんね。機会があればSun-A TVのオリジナルミュージック普及計画でおなじみのサダくんこと貞森先生に現場から見たご意見をうかがってみたいと思います
by tuka0216 | 2009-09-09 07:47