勝手に中塚ニュース第924回

 今日はビタミンの日なんだそうです。1913年に、鈴木梅太郎が、米糖から抽出した脚気を予防する成分に「オリザニン」と命名したことを東京化学会で発表したことに因んでいるそうです。このオリザニンは後に、この一年後に発見されたビタミンB1と同じ物質であることが判明したそうです

 「米ホノルルで開かれていたマグロ類の資源管理を話し合う中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)の年次会合は、クロマグロの幼魚の漁獲削減で合意し、閉幕したようです。資源枯渇が懸念されるクロマグロの国際的な漁獲削減は大西洋で先行していて、太平洋での合意は初めてなんだそうです。世界の約8割を消費する日本が主導したそうです。カツオの規制は合意に至らず、協議を続けることになったそうです」

 こういった記事を読むとなんだかお寿司のネタからマグロが消える日もそー遠くない気がしてきます。実際にはそんな早く無くなったりはしないのでしょうが。でもいつかは無くなってしまうのかも知れないのなら、漁獲削減も大切かもしれませんが増やしていく努力をしないといけませんね。
 養殖もばかにはできません。
[PR]
by tuka0216 | 2010-12-13 07:48

人生は旅なのです!!


by tuka0216
プロフィールを見る
画像一覧