勝手に中塚ニュース第425回

今日はカラオケ文化の日なんだそうです。全国カラオケ事業協会が、20年以上にわたってカラオケの普及に努めてきたことを記念して、同協会が制定したそうです。
カラオケって20年以上前からあるんですね~考えてみると一つの文化なのかもしれません。最近はあまり行ってませんが

 「水から水素を取り出してエネルギー源に使う燃料電池を開発している京都市のベンチャー企業「アクアフェアリー」が16日」、超小型の燃料電池の量産技術を確立したと発表したそうです。携帯電話などの外付け充電器として商品化が期待できるそうです」

この燃料電池は縦4cm、横5cm、厚さ1cmという大きさで携帯電話なら約1回半のフル充電ができるそうです。しかも必要なのは普通の水!まさか燃料電池がここまで小型で身近になるとは思いもしませんでした。太陽電池も最近はどんどん入手しやすくなっていますから、これからは燃料電池も普及してくるのかもしれません。
[PR]
by tuka0216 | 2008-10-17 07:48