人気ブログランキング |

2011年 05月 18日 ( 1 )

勝手に中塚ニュース第994回

 今日は18リットル缶の日なんだそうです。「18リットル缶」とはかつて一斗缶と呼ばれていた物のことで、戦後の一時期は「5ガロン管」と呼ばれるようになり、後に「18リットル缶」が正式名称になったことから、5月18日を記念日としたそうです。

 「東京電力福島第一原発の事故をきっかけに、東電から送電部門を切り離す発送電分離案が、政権内で浮上しているそうです。発送電分離は1990年代から電力自由化の中で議論されいたそうですが、電力業界の抵抗で実現しなかったそうです。電力供給の地域独占体制崩壊につながる議論が再燃しかねず、電力業界は戦々恐々としているそうです」

 この発送電分離案というのは、現在は95年以降電力会社以外でも売電できるようになりましたが送電設備は電力会社が独占的に所有しています。この送電網の開放を求める案なんだそうです。
 まぁなんで今このタイミングで言い出したのかは置いておくとして、正直個人的には賛成しかねます。確かに新規参入を認めていけば競争の原理が働きやすく、利用者側にも色々なサービスなんかも提供できるようになるかもしれませんが。。。安定的な供給という面をみれば発電、送電、小売りの一貫体制は鉄壁のように思えます。おそらく利権の問題もあるのでしょうが・・・何でもかんでも自由化してしまうのはどうかと。ライフラインですからねぇ~以前あったニューヨークの大停電なんかが東京でも起こってしまうのは恐ろしいです
by tuka0216 | 2011-05-18 08:10